2016年11月30日

3猫動画

愛猫のHPを作り始めたのは
初代愛猫フムフムを飼った2002年からなので
もう14年とゆー月日が流れているわけで…

んー、感慨深い…
20120415_225740.jpg
「母ちゃんも歳とったね…」byフムフム

なんだかんだて更新を滞らせてばかりだったけど
当初はHP作成の本をたくさん買っては
タグ打ちで必死に作ったものです…
(うぅ、年代がバレる…汗)

で、このさくらブログにたどり着き
ブログを始めたわけですが、
三年前までのブログを見ると、
それはまぁ、賑々しく、
カラフルで写真も加工したりして。

当時は確か、まだスマホ専用の入力画面がなかったような。
タブレットで必死にパソコン用の入力画面でブログを書いていた。

そして今回入力画面を開いてみたところ
スマホ専用入力ページがあるではないか!

が、こちらには、
カラフルにしたり絵文字を入れたりが出来ずいたってシンプル。
そう、シンプル イズ ベスト。

まぁ、これはこれでいいか。
このままシンプルでいっとこー!
と思ったのですが…

なんと!!
なんとパソコン用画面だとYouTube動画が
貼り付けられるではないか!!!

とゆー事で、
試しに三猫時代の動画を!

題して
不完全燃焼な男の闘い
やっつけたいフムさんやっつけられ気味しゅう、そして、傍観者らら

(※ノイズあり)



これからもちょくちょく動画アップしたいなと思います^^
posted by A_SOUL at 12:13| Comment(4) | 動画

2016年11月29日

実家外にゃんず

実家にいる外猫さん、
ボスや大人猫達は実家の両親よりも先に
その土地にいたので、両親の方が新参者なのですが、
見て見ぬふりのできない母です。
それなりの覚悟で挑みました。

避妊去勢した9猫の中で、
両目の色が違うオッドアイの白美ちゃんが
術後早々に行方不明になってしまい帰ってこず…(涙)
20160527_165759-1.jpg
前に登場したとらお君は天国へ旅立ち…(涙)
20160222_202138-1.jpg(この頃は丸みがあった…)

今は家猫とらを除いた6匹にゃんずと新たに産まれた2匹がいます。

手術前に女子が4匹はいる!とゆー事がわかり、
シーズンが来てしまったら…
もし1ママにつき3子にゃん産まれたとしたら
な、なーんと一気に12匹増えるぞ!!

と恐ろしい状況に目がくらみそうになりつつ、
少しでも安く、そして雑な感じではない病院を探し、
捕獲器を借り、4回にわたり手術をしました。

捕獲器に入るかは毎回賭けです。
その役目は母でした。
手術してくれるのは毎週月水だけなので
毎回ヒヤヒヤだった事でしょう。
病院への送迎は私の役目。
家から一時間ほどの病院で、基本料金1匹4000円に、
ワクチンなど諸費用をいれても一匹10000円前後ですみました。
これは本当に助かりました。
しかもとっても良心的で優しく上手ないい先生です。
外猫さん専門の病院です。
普段我が愛猫が通っている病院よりも良い先生です(秘)


と、
話をもどし、
避妊手術を前に産まれていた仔猫は、
白ママ猫Aちゃんの仔猫が4匹、
白ママ猫Bちゃんの仔猫が奇跡的に1匹。(1匹で助かった…)
(ちなみにママ猫達には名前をつけていない我が母…
姉妹なのでそっくりでどっちがどっちかわかりません)

4兄弟のうち3猫が捕獲器で確保され
新たな優しいご家族の元へいきました♪
20160706_145309.jpg(おっかなビックリな三兄弟…)

一人取り残された一男は"茶太郎"と名付けられ、
20161108_144528.jpg
一人っ子だった白猫は"白太郎"と名付けられ、
20161108_144606.jpg
我が家の庭でこんなに立派になり暮らしています。

どちらも男子でよかったです…
女の子だったらまた避妊しなきゃ!
と大騒ぎするとこでした。

共に目付きは悪いけど白太郎は母にデレデレなついてます。
ちなみに
20161108_144543.jpg
こちらはクロ君。
白太郎茶太郎のお兄さん。
くろ君も母にデレデレです。

と、母の名付けのチョイスがテキトーすぎるのは置いといて…

寒くなってきたこの季節、
いとこ同士で仲良くやっているよーです。
20161128_120128.jpg

…どうか、これ以上増えませんよーに。
そして皆元気に過ごせますよーに。

posted by A_SOUL at 16:56| Comment(4) | 猫の事

2016年11月28日

大腸内視鏡…

私は現在とある薬を飲んでいて、
その副作用に《便秘》がある。
そして私は恥ずかしながら…
子供の頃からの慢性便秘。
それもなかなか強情な直腸性便秘。

この数ヵ月で副作用が威力を発揮してきた!
く、苦しい…

意を決して大腸内視鏡を予約した。

NHKの『ためしてガッテン』で、
大腸内視鏡の時に飲む下剤が強力で、
便秘で悩む多くの人が、便秘解消された!
とやっていた。

期待大♪
私も解放されたい!
どんなに軽やかな人生になるのだろうか!!

そして、当日…

う、下剤が、ま、まずい…
でもスッキリしたい!!我慢ガマン!

がしかし、
下剤を飲んで6時間が経過しても…
私の便はなくならず………(涙)………

病院でも処置をほどこし、それでもダメ…
そして悲しいかなそのまま強行突破で検査へ。

結果…
「前処置不良にて観察不十分」
オーマイガー(;o;)

先生いわく、
通常よりは出たはずだから
ある程度はリセットされているとは思いますよ…
と慰めの言葉…

ガックリだ。
そしてその後1週間音沙汰なしのお通じ(;-Д-)

結局今は酸化マグネシウムを処方されている。
酸化マグネシウムの薬は便に水分を含ませ
出やすくする薬で常用性はないようなので安心ながら、
量の調節が非常に微妙で、便秘と下痢が同時に
起こっているような現象になっている(>д<*)
さらにカチコチが出口を塞いでいると
まずは浣腸で封鎖を解かねばならず…

同じような方も検索するといらっしゃるようで…

食物繊維、ヨーグルト、運動、ビフィズス菌、
センナに座薬に浣腸に…
どれもヒットしない…

はぁ、腸内洗浄したい…
でもやってるとこ少ないし遠いし高いし…
私の腸内フローラがよくなる計画は失敗に終わりました…


ちなみに愛猫しゅうも便秘がちで、
毎食サイリウムの粉をカリカリに混ぜて食べさせてます。
(オオバコの皮種で食物繊維が豊富に含まれているもの)

粉をかけすぎて粉末だらけになったカリカリでも
気にせず食べるしゅうは天然なのか鈍いのか…
薬を飲ませやすそうで助かりますが(^^;)

20160502_224501.jpg
「僕はなんでも食べますにょ!」byしゅう

はぁ、いろいろスッキリしたいものです…
posted by A_SOUL at 16:59| Comment(0) | 日記

2016年11月27日

暖話室

我が家で毎年冬になると始動するのは
『暖話室!!』
20161127_124059.jpg
遠赤外線で360度を暖めてくれるすぐれもの!
消費電力も4段階切替!(250W500W750W1000W)
コロコロ付で移動も楽々!
パネル面は全面フロッキー加工(植毛)されているので
やけどの心配もなし!!
ペットがへばりついても乗っても安心にゃ!
20161127_124334.jpg
(※低温火傷には要注意!!)
ららはこれに乗るとポカポカ気持ちよすぎるらしく
軽くチビります(´-ω-`)

とはいえ…
エアコンよりも電気代は安い(と思われる…)ものの、
やはりじんわりポカポカ製品なため、
部屋全体がガッツリ暖まるまではいかないです。
その付近はほんわりポカポカ…程度の威力。
ただ、外から帰宅したときには確実に
部屋の中はあたたまっています。
が、極寒の地ではこれひとつでは厳しいですね…(汗)

我が家ではこれと石油ファンヒーターを使ってます。

でも、にゃんずのお留守番の時など、
つけっぱなしにしておいても火事の心配がないし、
ほんわかポカポカなので安心です!

本体は安くはないけど(Amazonで新品45360円)
宣伝するつもりはないのですが
毎年しゅうららが気持ち良さそうなのでつい(^^;)


20161127_110107.jpg
しゅうも上に乗るとこの通り…
ほんわか顔です♪

今年は初雪が早かったけど、
恐ろしい冬になりませんよーに…
タグ:製品
posted by A_SOUL at 13:55| Comment(0) | 日記

2016年11月22日

肌寒くなってくると…

ラブラブにゃ♪
20161121_140523.jpg
posted by A_SOUL at 10:52| Comment(2) | 猫の事

2016年11月19日

チュー♪

20161119_195740.jpg
しゅうからららへのチュー♪
カメラの音に驚いてちょっとブレてしまった…

これをしつこくやると…
ららに怒られてしまうしゅうなのでありました(^^;)
20160326_194909.jpg
posted by A_SOUL at 20:36| Comment(0) | 猫の事

2016年11月14日

抱っこちゃんしゅう

我が愛猫しゅう。
近頃あまたれ具合が増して毎晩私の右腕を抱え込む、
この抱っこちゃん状態がたまらない♪
20160819_235746.jpg
そして動けない(-0-;)
posted by A_SOUL at 14:08| Comment(0) | しゅうの事

2016年11月10日

とらお君

前回ご紹介したとらお君が、
今朝5時頃に天国へ旅立ちました。

家での点滴二日め…
点滴だけではやはりもちこたえられませんでした。

獣医さんは、発症してから一度回復し、
それでも長く頑張っていると思いますよ!
と言ってくれていました。
診断されてから6か月。
きっとその前から発症していたのだろうけど、
頑張って生きてくれました。

夕べの点滴終わりのとらお君。
20161109_220357.jpg
もう動けなくなってしまっていたけど、
目が合うと一生懸命にゃ〜と鳴いていました。

とらお君、二年に満たない短い人生だったね。
でもどうか安らかに、もう苦しくないから
お庭で自由にたくさん遊んでね。
posted by A_SOUL at 13:35| Comment(0) | 実家猫

2016年11月08日

実家猫2

実家が移転した場所には先住外猫さんが多く…
近隣の方はどうやら見て見ぬふり…

家に来る子みんなを頑張って気合い入れて確保して
9猫避妊去勢をしました!
(本当は近隣や地域で協力できれば一番いいのだけれど
新参者ではなかなかそうもいかず…(涙))
あとはこの前産まれた男の子2猫を去勢すれば完了!
他の兄弟子にゃんずは優しいご家族に迎えていただきました!
ありがとうございました!!

避妊したメスしかいないからか新しい猫は今のところ現れず。
ほっとひと安心…

そんな中、
外猫さんの中でもとぉーーーっても性格の良い男の子がいます。
20160624_164442.jpg
とらお君です。
もう家の中でほとんど過ごしています。

ただ、彼は伝染性腹膜炎…FIPのようなのです…
避妊去勢でお世話になっているとても親切で良心的な
獣医さんに診てもらっているのですが、年は越せないようで(涙)

先生曰く、性格の良い子がなるのが多いんですよね…と…

昨日点滴の仕方を教えてもらって、今日からは自宅で点滴です…

話ができたらどんなにいいか…
こうゆー時、飼い主は皆さんそう思いますよね…
本当に、苦しい思いを聞いてあげたいし、
点滴やお薬の事も説明してあげたい…

はぁ、とにもかくにも、一日も長く、痛い苦しいが少なく、
とらお君が幸せに思える時間を過ごせますように…
posted by A_SOUL at 13:45| Comment(0) | 実家猫

2016年11月06日

実家猫

DCF00058.JPG20121009_231121.jpg
実家猫のくろにゃんとあおにゃん♪
あおにゃんは実家移転前に、
くろにゃんは実家移転後に天国へ旅立ちました…

くろにゃんが体調を壊し始めた頃、
外で逃げ回る迷子の仔猫を保護し、母の元に現れたとら。
20150627203433.jpg
母が寂しくならないように母の元に現れたのかな。

と、性格はとっても元気いっぱいのやんちゃ坊主!
今では立派なこのお姿↓
20160201_155306.jpg
なかなかのイケメンですにゃ!
かぁちゃんをヨロシクね!
タグ:実家猫
posted by A_SOUL at 17:50| Comment(0) | 実家猫

2016年11月03日

ららの糖尿病

去年の年明け頃から、ららは階段も上れなくなり
後ろ足の膝をついたような歩き方になり…

気付けば責務と泊まりの多い仕事にかまけ、
ちゃんと見てあげていなかった…

クタクタになり家のドアを開ければ
トイレがオシッコでいっぱいになり
する場所のないららが床のあちこちにオシッコ(涙)
イライラする気力もないまま片付け椅子に座って
そのまま眠り数時間で起きシャワーを浴びてまた仕事場へ…

こんな母ちゃんを、きっと見ていられなかったんだよね…
5.4キロもあったららが、2.7キロになってしまった時のらら↓
20150210_102102.jpg
とてもしんどかったのは、私なんかじゃなく猫達だった。
ちいちゃな身体で必死にSOS…
心配もしてくれていたのかな…
当時の私は回りが見えていなかった。

やっと取れた休みに動物病院へ行き、始めて糖尿病と判明。

ただ、12時間起きにインスリン注射をすることが、
当時の仕事の環境では難しく、取り急ぎ糖コントロールの
フードでその場しのぎ…

7月に時間の都合がつくようになって、
ようやく、本当にようやく、ららの治療に専念出きるように。

今思えば本当にそのまま仕事を続けていたなら、
今、ららはここにはいなかった。
奇跡のように元気を取り戻したららを見ると
本当に人生の判断は難しいと感じる。

でも、今ららがいてくれることは、間違いじゃない。
ごめんね、そして頑張ってくれてありがとう。らら。
20160131_173633.jpg
インスリン注射になれるまで、お互い大変だったけど、
これからも頑張ろうねo(^^)o



2016年11月02日

三年ぶりに…

皆様…
と、どれ程の方がご覧になっているのでしょうか…
多分皆無ではないかと思われますが、
三年以上ぶりにこのブログを更新いたします!

この三年、目まぐるしく激しく年月が流れ、
つい三年前に第三の人生などど言っていましたが、
とうとう第四…もっと細かく分析すると
第九の人生の険しいであろう人生が始まろうとしております(--;)

さて、そんな中、このブログの主人公であります
しゅう、&ららでございますが、
なんとか生きてくれております!

ららは死の狭間をさ迷いました。
私の多忙さに2.7キロまで衰弱し、糖尿病となり、
私もさまざまな打撃で精神的に追い詰められ、
現在休職し、ららのインスリン注射が可能になり、
見事ららは生き返ったのであります!!
現在4.5キロ弱まで回復!!
きっと私を休ませるために身を呈してくれたのではと(涙)
20160326_194709.jpg
しゅうも7キロ近くあった体重が5.5キロまで落ち着き、
(まさか糖尿病ではないよね…と若干の不安もありつつ…)

なんとか一人と2にゃんず、生きております!!
20160510_160052.jpg
これから少しずつ、更新していきたいと思います。
私の精神面と相談しつつとなりますが…

入らしてくれる方がいるのか、そこはもうご縁として
誰もいなくとも残していきたいと思います。

2016年も終わりに差し掛かっておりますが、
皆様どうぞよろしくお願いいたします("⌒∇⌒")

今日のところはこの辺で。
お休みなさい。
posted by A_SOUL at 23:03| Comment(0) | 猫の事

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村