2018年09月24日

感無量!私を受け入れた外猫ごんぼちゃん


人を寄せ付けない一匹狼だった外猫ごんぼちゃん。

母になつくようになり、
迷い仔猫ミーミーを我が子として受け入れ、
全く違う顔を見せている今日この頃。

実家に行く度、駐車場にいるので、
いつも話しかけていました。
それでも私のことは知らん顔のごんぼちゃん。

毎回毎回しゃがみこんでは、ごんぼちゃん!
と呼びながら話しかけていた。

そして昨日、
いつものように遠巻きにしゃがみこみ話しかけていると、

突如シャー!と言いながら、
トコトコ私のもとにくるごんぼちゃん!!!!!


えーーーー!!!


なんと、
ごんぼちゃんから私に近づいてきてくれるではありませんか!!

そして、

20180923_143924.jpg

手を差し出すと、

20180923_143939.jpg

えーーー!!!!

20180923_143942.jpg

スリスリ♪

20180923_143926.jpg

くるくる♪

20180923_143919.jpg

最後にはゴロンチョしてお腹まで見せてくれました!!
(興奮しすぎてそのタイミングでカメラを閉じてしまったダメな私…)


か、感動!!
か、感激!!

最初のシャー!がよくわからないけど、
でも、私を認めてくれたのです!!

はぁ、とっても幸せであります!


実は、
車をぶつけてしまい、
この日車屋さんにいったら
修理代50万かかると言われ、
愕然としていたのですが…

そんなことどうでもいいくらい、
ごんぼちゃんが受け入れてくれたことが嬉しくてたまらない、
ちょっとおかしい私です…

いや、ずっと知らん顔されつづけていたのに、
見向きもされなかったのに、
名前を呼んだら腰をあげて来てくれるなんて、
本当に感激です。

この気持ちをどう表現したらよいか!

実家へ行くのが楽しみになりました♪

仔猫ミーミーもそばを歩いてくれて
逃げなくなりました。

なんだか温かさに包まれた気分です。


来週から仕事で、2週間ほどの地獄の業務が待ち受けています…

その前にいいことがあってよかった!

あ、50万円は出ていくけれど…

うん、生きてりゃいろいろある。
頑張ろ!

と、
なんだかよくわからない感情が
渦巻いている私なのでありました。

人生いろいろ。
人生楽ありゃ苦もあるさ!

ごんぼちゃん、
あったかい心をありがとー♪


posted by A_SOUL at 01:51| Comment(16) | 実家猫
この記事へのコメント
さすが血は争えませんね〜。
A_SOULさんにも、ちゃんとお母さんのパワーが流れているんですね。
修理に50万て結構な壊れ方だと思いますが、怪我は無かったんですか?大丈夫でしたか?
Posted by 亜希パパ at 2018年09月24日 07:23
よかったですね〜(*≧∀≦)
ちゃんと優しい人だって伝わったんですね!
最初の「シャー」は何だったんでしょう?
人になつかない子だから、何ていったらいいのか分からなかったのかな(^w^)

車は大変でしたね(´・ω・`; )
タイヤの時も高いと思ったけど、ボッタクリのお店ではないですよね?
シャシが曲がったのかなあ。
50万出して修理…うーん、私なら安い軽自動車に買いかえますねー。
Posted by ゆっけ at 2018年09月24日 11:19
○亜希パパさんへ○
毎回懲りずに話しかけていた甲斐がありました!
この人も大丈夫そうにゃ!と信じてくれたのでしょうね。
こんなに嬉しいことはありません^^
車は、コツン程度だと思っていたのですが、
両方のライト回りが全部歪んでボンネットから何から
そう取っ替えみたいで…
今回のせいではないのですがなんとマフラーも折れていて
危ないところだったのです…
あ、怪我はありませんでした。ご心配くださりありがとうございます…
思わぬ出費に現実逃避したくなりましたが、
頑張って働こうと思います…(>д<*)はぁ…
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月24日 16:52
○ゆっけさんへ○
ごんぼちゃんのシャーは挨拶代わりなのですかね^^
何て言っていいかわからなくてシャーと言ったんだと思うと
なんだか胸が熱くなります。
今日も来てくれました!もうお友達です!!
車、本当は近所の車屋さんにいきたかったのですけど
日祝休みで、オート●ックスしかやってなくて。
ぼったくられているのかもわからないんてすけど、
マフラーも折れていて危ない状態だったので
急いで修理にしちゃいました。
買い換えたら!と母にも言われたのですが、
車を選ぶ時間もないので仕方なく(´・ω・`; )
いつも贅沢なんてしていないのに、こんな形でこんな大金を使うとは…
これでまた引っ越しの機会が先伸ばしだなーと^^;
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月24日 17:06
ご、ご、ごじゅ〜みゃんですかっ!修理代。うっ

とても私には払えまてん。

しゃ〜っていいながら
すり寄って来てくれたんですか〜

うれしかったでしょ〜ね
心臓のバクバク音が聞こえてきそ〜!

人慣れしていなかったこぼんちゃんでも
そやって来るひも来るひも
声かけて話しかけていれば

近寄って来てくれるんですね。

うっとこのにも
遠くで話しかけるよ〜にしてみます

いつも私からにじり寄って行って
逃げられちゃうから・・・

お仕事乗り切ってくださいませ。


P.S.
も〜すぐ奴らが出てくる季節でつねっ!!!
Posted by nyankororingring at 2018年09月24日 19:23
○nyankororingringさんへ○
わたしも払えませんです!修理代はローン組めないそうで、
泣きのニコニコクレジット分割払いです(>д<*)
うぅ…引っ越しも遠退きました…

やはり外猫さんは距離感が大事ですね!
適度な距離感で話しかけ続けてみてください!
いつか、いつの日か心が通じ会うときが!!
その感動たるや、50万の借金苦なんて吹き飛びます!
少し位は…はぁ。

今週あたりやって来ますよ…
とうとう、やって来ますよ…奴等が…
やつらに支配される2ヶ月が…
不運続きで笑うしかありませんほんとに…トホホ…
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月24日 23:09
猫に食いつかず車に食いつきますが「高っ!」
20数年間車生活をしていましたが去年の夏に廃車にして駐車場も保険も解約し徒歩&電車生活にしたので、思う事は「高っ!」
ロシアンブルーが2匹は飼えるじゃないですか!(※我が家のロシアン計算)
そっちだと車必須の生活だと思うので、本当に運転は気をつけて下さいね(´・_・`)
Posted by ふぢた at 2018年09月26日 03:13
○ふぢたさんへ○
車に食いつきましたか!
いや、高いですよね…
バンパー修理で5万くらいかなぁ…あーもったいない…
なーんて思って行ったら10倍ですよ!
開いた口が塞がりませんでしたよ。
まぁでも、高速でマフラーが取れて大惨事になってかもと思えば、
安い勉強代です…と思うようにしとります…

車生活から一転、電車移動にしたのですね。
最初は疲れませんでしたか?
私はもう電車には戻れない気がしますよ。
車はやっぱり楽チンですもん!お金はかかるけど…
でも電車のほうが色々プラスなこともありますよね。
にゃんこの病院とかどーしてるのですか?
車ないとその辺不便じゃないですか??
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月27日 00:22
子供が小さい頃は車がないと不便で車はかなり重宝してました
しかし大きくなると学費がべらぼうに高くて(大学生と専門学生)金欠になり真っ先に車を手放しました・・・(´・ ・`)
愛着もあったし廃車にする直前まで車検を通すために部品を新しくしてたりした上に車検の予約もしてたんですけどね
後期の支払いが足りなくてそのまま廃車にしました
猫の病院は徒歩圏内の場所なので何とか大丈夫です
不便なのは雨の日の買い物とワンコとにゃんこの墓参り(※車必須の場所)ですかね
良かったのは「いつか事故るのでは」という不安から解消された事かな
今住んでる場所は道路事情が悪くていつも慎重に慎重に運転してました
3猫が同時に病院となればタクシーを呼ぶしかないですね(デブ猫もいるしw)
車の運転には気をつけて下さい!
Posted by ふぢた at 2018年09月27日 02:53
初めてのコメント失礼致します。
YouTubeの「猫のインスリンの打ち方」から来ました、kano子と申します。

うちの愛猫(ロシアンブルー去勢雄12歳)が糖尿病になってしまい、現在入院中です。
初めての大病で動揺し、色々調べている中でYouTubeを拝見しました。
非常に参考になりました。
ありがとうございます。
また、「最初は人間も猫も慣れないけど、必ず慣れます」という言葉に大変勇気をもらいました。
現在入院4日目。まだ状態は安定せず、退院までもう少し時間が掛かりそうですが少しずつ回復には向かっているようです。
「糖尿病」「入院」「インスリン」と聞いて途方に暮れましたが、同じ病と闘っている猫ちゃん、飼い主さんは沢山いるんですよね。
これからが大変だと思いますが、一緒に闘っていく覚悟は出来ています。

勇気と元気をもらいに、またこちらのブログにもお邪魔しますね!
可愛いららちゃん、しゅうくん、いつまでも仲良くお元気で!!=^_^=

長文、大変失礼いたしました。
Posted by kano子 at 2018年09月27日 11:53
○ふぢたさんへ○
家族を守る姿勢が素晴らしいですね!
でもお嬢さん達をそこまで立派に育てられて、
本当に良いパパさんなのだなーと関心してしまいます。
さらには猫ちゃん達までも!
病院が近いのはよかったですね!
お墓参りはレンタカーとかありますしね。
免許がなくなったわけではないから安心です。
わたしもこの先考える日がくるやもしれませんね。
それまではもう事故のないように!と念じております!
お気遣いありがとうございますm(_ _)m
くれぐれも気を付けます!!、
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月28日 00:48
○kano子さんへ○
初めまして!お越しくださりありがとうございます!
12歳の雄猫さんが糖尿病になられたのですね…
今入院4日めとのこと、不安なお気持ちお察しいいたしたます。
入院はインスリンの量などを決めるのでしょうか、
それよりも糖尿病の方が重症で治療のための入院でしょうか。
一日も早く退院させてあげたいですね。
最初にインスリンの量を決めるのにはやはり入院しないとならずですが、ある程度インスリンの量をが決まれば、あとはじかん毎に打っていけるので楽になります。
ただ、量は敏感に変わってくるので、
慎重にならざるを得ません。インスリンの量が多くて、低血糖になることはあるとおもって間違いないです。
その時も焦らず慌てず
まずはハチミツを用意しておきましょう。
目が血走ったり、顔の皮膚がつきんつきんとひきつったり、
足元がふらふらしたら低血糖のサインです。
フードを与えるかハチミツを与えてください
少し落ち着くはずなのでそしたら獣医さんへいきましょう。

ららは2.7キロで体重が減り、なにもしなかったら今ごろここにはいません。
インスリンがよく効いてくれて今では4.2…キロです!
嘘のように元気になっています。
猫ちゃんの個体差もあると思いますが、
kano子さんのにゃんこさんが一日も早く退院して、
元気になってくれることを祈っています!
何かわからないことがありましたら、
私でよければいつでもお話聞かせてくださいね。
長々とすみません…
先ずは猫さんが無事に退院しますように!
kano子さんも気落せず前向きに頑張ってください!
治ることもある病気です?
一緒に頑張りましょうね!
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月28日 01:25
お返事頂き、ありがとうございます!!

糖尿病だと診断された時は、丸1日以上ご飯を食べず元気が無かった為、救急外来に連れて行きました(掛かり付けが診療時間外だった為)。
結果、膵炎からの糖尿病でした。
リパーゼ(膵臓)の数値、血糖値、ケトン体も検出さえている為、今は膵炎の治療とインスリンを使い血糖値とケトンを無くす治療をしています。
インスリンは点滴から入れている状態です。
まだご飯も食べてくれません。
まずはケトンが無くならないと退院の目途はたたないようです。

おっしゃる通り、担当医からも、低血糖になるのが一番怖い、糖尿病は焦ってもいい事は何もないからゆっくり治療していきましょうと言われました。
休診日以外は面会に行ってますが少しずつですが、立てるようになったり、お水を飲んだり、毛艶や顔つきも少しは良くなってきたように感じます。
色々不安はありますが、まだまだ愛猫の生命力を信じて見守ろうと思います。

つい長くなってしまい、すみません…

ららちゃんも体重がそんなに落ちていたのですね…
お写真や動画を見ると、とても毛艶もよくお顔もふっくらと元気そうで、同じ糖尿病と思えないほどです!
日々の注射もすっかり慣れた様子で、先輩猫ちゃんとして見習いたいです=^_^=
色々ご指導等頂きありがとうございます。
とても勉強になりますし、励まされます。
落ち込んでばかりいられず、今日も母ちゃんは治療代稼ぐために仕事頑張ります(^^)/
Posted by kano子 at 2018年09月28日 10:55
○kano子さんへ○
猫ちゃんは我慢強いから、悪くなるまでなかなかわからないのですよね…
膵炎になっていたならば、ららより重い症状だったんだと思います。
にゃんこちゃんももちろん病院で不安でしょうし、
kano子さんも自分の事のように心配だと思います。
今投与しているインスリンが合って、
一日も早く数値が安定するといいですね!

インスリンの種類も合う合わないがあって、
ららもランタスからレベミルに変えました。
ららは変えたとたんにみるみるよくなりましたよ。
パサパサになっていた毛艶もよくなり
目に生気が戻りました。

そこまで行くには少し時間がかかりましたが、
今頑張っているにゃんこちゃんと一緒に、
kano子さんも頑張ってください!

にゃんこちゃんがお家に戻ってから、
インスリン投与がうまくいかなかったりして
イライラしてしまっても、
それはみんな同じなので、
ご自分の事は責めないでくださいね。
いつでもいらしてください!

まずは無事退院を祈っています!
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年09月28日 16:10
ありがとうございます。
励ましのお言葉がとても嬉しいです。

昨日からやっとケトンが陰性になり、これから病院でインスリンの量を決めて、金曜日には退院出来そうです!
2週間の入院はとても長いですが、退院してから毎日のインスリン注射が始まり、これからまためげずに頑張ります。

インスリンの種類でそんなに変わるものなんですね。
ららちゃんに合うインスリンが見つかって良かったです!
私も早く生気のある顔をみたいものです。

こちらに書き込みさせて頂いて、またアドバイスや励ましをもらって本当に勇気付けられました。
ありがとうございます!!
Posted by kano子 at 2018年09月30日 15:19
○kano子さんへ○
退院の日が決まられたのですね!!
まだ少し先なので、にゃんこちゃんもkano子さんも寂しいでしょうけれど本当によかったですね!
退院後も落ち着くまでは大変なこともあると思いますが、
なんとかにゃんこちゃんと乗り越えてください!
私は針が苦手で本当に最初は苦労しました^^;
でも必ず慣れる日が来ますからね!
無事に退院したら、お家でいっぱいいいこいいこしてあげてください^^
退院の日を私も待っています!!
Posted by ■A_SOUL■ at 2018年10月01日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村