2017年04月09日

遊び終わって休憩中…


就寝前の遊びを堪能し、
あとは寝るだけになった2猫達…

20170408_233118.jpg



んー、
本当に会話をしない…

テレパシーで会話でもしているのだろうか…
そんな距離感。


とりあえず、
この隙間に顔を入れて
邪魔しちゃうんですけどね。



そろそろ冬掛けを変えないと、
暑すぎて寝汗が…

布団を干して春用に変えたいけど、
休みの日はいつも天気が悪い(-_-)

衣替えもしなくてはーーー(´〜`)



******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 19:51| Comment(0) | 猫の事

猫のインスリン注射の打ち方 我が家流…


今回は、
ららをモデルに
猫のインスリン注射の打ち方を、
動画にアップしてみました。

私もインスリン注射をするようになった始めのころ、
右も左もわからなくて、
ららも言うことを聞かず逃げ回ってしまって、
打てない日々が続きおかしくなりそうでした。
そんな時、
いろいろなブログや動画を見て参考にしました。

このページは、
動画の補足的なページになります。

動画も7分ちょっとあるので、
ご興味のない方は飛ばしてください^^;
(本文も長めです…)


何度も撮り直したので、
ららも最後は嫌々ですが(汗…
普段はもっとサクッとチックンできています。

獣医さんによって、
また慣れ方ややりやすさによって、
人それぞれだと思いますので、
これは我が家流の参考程度と思ってください。

と、参考になるかわかりませんが、
慣れるとどんな風になるか、
よかったらご覧ください。




まず、もうきっと、
このページに辿り着いた方は、
病院でインスリン投与をしましょう!
と言われた方がほとんどだと思います。

なので、基本的な知識はお持ちだと思いますが、
簡単に…

・インスリン薬は、冷蔵保存必須。
・強く降ったりして大きな振動を与えない。

上記二つは、インスリンが破壊され、効果がなくなってしまうとの事。

大切に扱いましょう。
かといって、毎日の事です。
落としてしまったりもします。
余程振り回さない限り、
落としてしまう程度は大丈夫だと思います。


注射針、
これはシリンジといって、病院で購入します。
(値段は病院によってまちまちです…)

多く購入していると、不良品もあるので、
遠慮なく病院で交換してもらいましょう!

針ですが、これはとても折れやすいです。
そしてふとしたときに指に刺さります…焦…

折れやすいので、
注射に慣れるまでは、
刺す方向を猫のおしり側から頭の方へ向かって
(後ろから前へむかって)刺しましょう!
これは、猫は嫌なときやビックリしたとき、
前へ飛んで逃げるからです。
前から打つと、飛んで逃げたとしたら針が折れ、
最悪体に刺さったままになってしまう場合があるかもしれません。

針が刺さるまではありませんが、
針が折れ曲がった経験はあります…

あとは、
キャップの取り外しの時などに、指に刺さないように
気をつけましょう。
基本的なことですが、意外と最初はヤりがちです…

そして、
シリンジは一回使い捨てです。
同じものは衛生上使わないようにしましょう。
使ったものは病院で廃棄してくれます。

あとは、
チックン前の消毒ですが、
やらなくていいとゆー先生と、
やった方がいいとゆー先生がいます。
我が家はやっています。

アルコールに被れてしまうねこちゃんもいると思うので、
心配ならば獣医さんに検査してもらいましょう。


最初は人もドキドキしちゃいます。
で、間違いなくそのドキドキが猫にも伝わります。
最初の1ヶ月はドキドキして当たり前です!
ドキドキして打てない自分を責めないで下さい!
それが当たり前です。

そして、それに怯えて猫が逃げてしまうのも当たり前です!
猫を責めないであげてください!

間違いなく、1ヶ月過ぎた頃から、人も猫も
なんとなく慣れてきます。

打ったら痛そうなところや、
ここなら大丈夫かも!とゆーところがみつかりはじめます。

それまでは、焦らず、
あちこちに試してみましょう!
あちこちといっても、
顔回りなんかはダメですよ!

背中、わき腹、おしり回り…
その辺りに、直角ではなく斜めに、
皮膚を持ち上げてチックンしましょう。

きっと無反応なところがあるはずです!!

我が家は動画でも話していますが、
わき腹の皮がたぷたぷしているところに打っています。

打つ箇所によって、
効きだす時間に差があるようです。
詳しく知りたいかたは、獣医さんに聞いてみてください。


そしてこれが一番重要!!

打ち直し厳禁です!、

これはもう獣医さんに言われていると思います。

失敗したら次は12時間後…
そう思うと打てなかったことに不安を覚えますが、
グッと堪えて打つのは我慢しましょう。
そして、どうしても連日打てないときは、
病院へ行って一度打ってもらえばいいのです。

糖尿病は、高血糖がいけませんが、
インスリンの量が多すぎると低血糖になり、
低血糖はすぐに命に関わります!
身体中が痙攣したり、瞳孔が開いたりぐったりします。


注射をしてご飯を食べ、そのあと吐いてしまっても危険です!
その時は、ブドウ糖や蜂蜜を用意しておいてなめさせて、
糖を上げましょう。
空腹に戻り、インスリンだけが体を巡って危険です!


・ブドウ糖や蜂蜜を常備しておく!!


さて、打つタイミングですが、
これも獣医さんによってまちまちです。

我が家は最初、ご飯を食べたあとすぐにと言われていました。
でも最近出会った獣医さんによると、
食べる前すぐの方がいいと言われました。

それは、愛猫ららが、少しインスリンが効いてきて、
低血糖になりやすそうなのもあってなのですが、
打ってからご飯を食べれば、
インスリンの効果が効きすぎる前に
ご飯で押さえることになるのだそう。

一度低血糖の症状が出たので、
この数ヵ月は先生の言うとおり、
ご飯前に打っています。

とても調子良さそうです。


そんなこんなで、
インスリンに打ち慣れてきたら、
今度は自宅で血糖値検査を…
となってきます。

その辺りは、
下のタグ、猫の血糖値検査などで書いていますので
よかったら読んでみてください。

チックンに慣れても次がまだあり、苦労は絶えません^^;

でも、大切な愛猫のため、
飼い主として頑張りましょう!
いえ、もう頑張っているのです!
あとは時間と経験が解決してくれます!


補足ながら、
つい先日知ったのですが、
残念ながらわんちゃんは糖尿病になったら治らないそうなのですが、
にゃんこさんは、まれに完治する子がいるのだそうです!

愛猫ららは、もしかしたらそのタイプかも、
と言われていて期待をしている最中です。

でも、油断をしてインスリンをサボってしまうと、
膀胱炎になったりします。
人間と一緒で高血糖は免疫力をなくしてしまうので、
獣医さんと相談しながら、
より良い治療をしていきたいですね!

ちいちゃい体で頑張る愛猫のため、
大きな心で守ってあげましょう!!


長々とご拝読ありがとうございました。

少しばかりでも、何かのお役にたてたら幸いです。

また何かしらあれば、
ブログ更新したいと思います!



******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************

2017年04月08日

ヘバる母ちゃんに、ヘバるらら嬢…


今日は午前中は本社で、
夕方から夜にかけて外勤のお仕事。

内勤も月末処理があり、なかなかヘビーだったけれど、
外勤も久々ヘビーな混雑で大忙し!


にゃんずご飯は母に頼んで、
先程帰宅すると、

またしゅうは、
ご飯もらってない振りで
ナーナー鳴き続け…

rakugaki_20170408230721038.jpg


ららは、珍しく2階から降りてこず、
ベッドの上でおやすみ中…


だったので、


ちょいとリボンで遊んでみたら

rakugaki_20170408230120998.jpg


2、3チョイチョイで終了…


しつこくやるとご立腹(`Δ´)!

rakugaki_20170408230147766.jpg

………ごめんなしゃい…


母ちゃん遊んでないで、素直にお風呂に入ってきます!!
本日の女性人はヘバッておりました。


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 23:15| Comment(2) | 日記

2017年04月07日

さすがにこれは、しんどいですわ(汗…)


しゅうにご飯をあげていると、
先に食べ終わったららが…


rakugaki_20170407204337502.jpg


かかとちゃん、上がった状態ですから(>д<*)

しゃがんでるから
ズボンパンパンでしびれ倍増ですから(´□`; 三 ;´□`)


それでもゴロゴロいうらら嬢をどかせぬ
おバカ母ちゃんなのでありました。


10分後…

当然しばらく動けないくらいに
ジンジンでございましたです、はい。


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 20:50| Comment(6) | ららの事

2017年04月06日

糖化アルブミン検査の結果


なんと昨日の夜採決して外部検査にまわしたのに、
今日の夕方に院長から電話があり
検査結果が出たと!

はやっ!!


糖化アルブミンの検査は
昨日も書きましたが、
採血した日から前の3週間の日々、
インスリンの量が適切だったかそうでなかったかが分かるもの。

結果の正常基準値はにゃんこの場合で6.7〜16.1%。
それ以下だとインスリンの量が多すぎ低血糖状態で、
それ以上だとインスリンの量が少なすぎて高血糖となるらしい。

ららの結果は、13.7%と美しい数値!
今投与している量でうまく調整できている事がわかった。

本来なら低めに出て、
インスリンを減らせた方が
糖尿病が治ってる事になるから
その方がよかったのだけれど、
これはこれで良いとしておこう。

rakugaki_20170406214315121.jpg



院長は、
私があえて水曜に病院へ行っていることを知ってか知らずか、
電話ではとても親切だった(@_@)!

とりあえずは家で測った方がいい血糖値検査も、
ららの体調が問題なさそうならば
無理にやることはないだろうと。

ぐったりしてしまってこれはまずい!
とゆー時は、
きっとららも抵抗できないから
耳からでも採血できるだろうし、
過敏に数値を気にしすぎない方がいいですよと。
(要は、1500円かけて病院に測りに来る必要はないですよ。
とゆー事も言いたいらしい…)


血の取り方も、
どうしても採れない場合は、
可哀想だけど深爪させて血を出すのだそう…
これは猫も痛いし、血栓を切るから血が止まらなくなるので
必ず止血剤を準備してからじゃないとダメらしい。
止血剤を塗ると爪が焼けるけど、すぐに元のように伸びるとの事。

いやー、さすがに痛いと聞かされたらそれは出来ない(×_×)

院長いわく、
小動物で血がとりにくい子はよく爪から血をとるそうな…

うー痛いイタイ(>o<")


と、
とりあえずは様子を見て、
またしばらくたったら糖化アルブミン検査に出し、
また調整することになりました。


病院で採血の時、
足を持ち横に寝かせて
人間でゆースネの内側の血管に針をさし
血を抜くのですが、
血を採る院長と抱える看護師さんと上半身を押さえる私、
三人がかりでないと採血出来ない。
でも、
院長と看護師さんいわく、
にゃんこでエリザベスカラーを巻かずに、
大人しくさせてくれる子は珍しいですよ!
と言われ、
ちょっとお利口さんのららの飼い主であることに
優越感を覚えてしまった単純な私^^;

愛猫が褒められると嬉しいものです(^o^)v


一先ず今月の責務は果たした母ちゃん、
次の検査代を稼ぐために、
明日もまた頑張ってしこたま働きます!!


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************

やっと行けたららの病院!血糖値検査! が、しかし…

この水曜日こそは!
何がなんでも定時で帰って、
ららの病院へ行くぞ!

と気合いを入れ、
予定通りに定時で上がり、
家へ着いて、
また、のほほ〜んとお出迎えをするららを
バッグにinして病院へGo!!

rakugaki_20170405224328317.jpg


こんばんわー!
と、受付のいつもの女性に挨拶をすると、
彼女は小声で
「今日、○○先生急遽お休みで、院長なんです…」
と!!!!!

「えーーーー!!」
っと小声で驚きつつ、
どうされますかと聞かれても、
ピンポーンと鳴ってるし、
監視カメラに私映ってるし、
ららもバッグに入り損になってしまうので、
もう仕方ないと、院長で検査を受けました…


すると、案の定…

1500円かけて点でしかない数値を見ても当てにならないとか、
もっと昔からちゃんと測ってないと状態がわからないとか、
家で測ってないとどれが正常値なのかわからないとか…
またあーでもないこーでもないと
長々としゃべられまくり…

でもどっちにしても、
家ではもう測れないからと話し、
血糖値を測ってもらい、
ついでに今回は糖化アルブミンの検査とゆー、
外部検査もお願いした。

糖化アルブミン検査は過去の血糖値の変動を推測する検査で、
過去2〜3週間の平均血糖値を反映するので、
血糖値の変動幅が大きい糖尿病や、インスリン投与を
行っている患者の治療経過をみる上で参考になるのだそう。

それと同時に、
通常の病院でわかる血糖値検査もしてもらった。

で、家で測るために買った血糖値キットは、
院長が勧めたもので、
それで血球量が足りなくて測れないと言われたからか、
そのキットを家へ帰って持ってきてくれと言い出した。
今採った血液で数値を測り、
そのキットと病院の数値がどの程差があるか確認しないと!
と訳のわからないことを言う院長…

とりあえず、
ららの採血は終わったので
ららを連れ帰り、
血糖値キットを持ってまた病院へ。

すると、
血糖値キットでは血糖値が77。
病院での検査では98。

ほぼ同じタイミングで採ったものでも20も差があるから、
キットも当てにはならないと…

いやいや、
買ってやれって言ったの院長やん!


ほんとに疲れる…


と、
数値の話しに戻ると、
前々回が135、
前回が120。
今回は98。

インスリンの量は一番最初より減らしているにも関わらず、
血糖値が下がっているとゆー事は、
薬が効きすぎている可能性があると。

糖化アルブミン検査の結果で、
前2週間のインスリンの量が多すぎるか少なすぎるか、
それで一先ず判断し、
そこでインスリンの量を調整したあと、
また1ヶ月後に糖化アルブミン検査に出し、また数値を見て…

と、徐々に時間を掛けてみていくことになった。


なんだか、院長の言ってることも矛盾してるけど、
とりあえずは体調が悪いわけではないから
検査結果を待つのみなのですが、
もしかすると、ららはインスリン投与をやめられるタイプかもと。

院長いわく、
わんこは糖尿病になったら治る事はないけれど、
にゃんこの場合はまれに治る子もいるらしい。
そのまれが、ららかもしれないと。
前の病院でも言われたけれど、
わんこと違うのは初耳だった。

とゆーか、
この病院で、猫の糖尿病患者はららだけだと言われ驚いた!
そんなに確率が低いのだろうか!!
でも、
だからこそ、その血糖値キットを院長は勧めたのだろう。
わんこなら血管も猫より太くて、血液採取がしやすいのだ。
猫パターンを院長は知らなかったのだ(`Δ´)!



と、いきなり話しが変わるのですが、
皆さんは、
お笑いタレントのロバート秋山が、
プロデューサーのキャラをやっているのをご存知でしょうか?

そう、
院長は、あのキャラにそっくりなのに気づいてしまいました!!
あのキャラをもっと陰湿にして色白にすると、
見た目もしゃべり方もニュアンスもそっくり!

もうそれに気づいてしまってから
ただでも着いていけない話が
余計どこかへいってしまって…


そんなこんなで19時前に病院へ行って、
帰ったのは20時半…

院長喋りすぎ…

残業より疲れた_| ̄|○…

rakugaki_20170405224443304.jpg


とにもかくにも、
話しはとっちらかりましたが…
水曜日ミッションは無事終わりました。

また次回は一ヶ月後。
次は女医さん、お休みではありませんよーに!

と願う、母ちゃんなのでありました。


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************

2017年04月05日

猫談義… 猫同士の会話はどうなっているのか!?


rakugaki_20170404211059567.jpg

「母ちゃん最近出掛けてばっかりだにゃ」byしゅう

「そのうち前みたいに怖い母ちゃんになるかもにょ」byらら


そんな会話が聞こえてきそうな2猫の談義…



小さい頃から猫がたくさんいて、
大人になってからも3猫を飼い、
実家にも家猫、外猫とたくさんいますが、
私の記憶には、
猫と猫で「にゃあ」byA猫 「にゃあ」byB猫
といった、会話を聞いた覚えが一切ありません。


猫同士で会話するのは、
威嚇のシャー!や痛いときのギャー!は別にして、
仔猫が母猫に話しかける時、
母猫が仔猫を呼ぶときくらいらしい。

成猫と成猫とでは、会話はせず、
マーキングとボディーランゲージで
互いを理解しあっている。との事。


あんなに飼い主ににゃー、ナー、アン!
と、様々な鳴きかたで話しかけてくるのに、
不思議なものです。

相手が猫だと、
それほど干渉し合わず、
欲求や要求も少ないのでしょうね。

たまに頭をスリスリしたり、お互いをグルーミングしあったり、
それも自然な流れで特に意識してやっている行動ではないのでしょう。

少なくとも心を許している…
とゆー証ではあるだろうけれど。


たまに紙ボールを作って遊ぶときなんかは、
お互いにパスしあったら楽しいだろうに…
と思ったりしますが、
それも人間にしかない感覚なのですねー。

でも12年愛猫を見てきて、
絶対に間違いないと思うのは、
しゅうはららが大好きで、
ららにとってしゅうはどうでもいい存在だとゆー事。
こんなことを書くと、
ららが可愛くない性格みたいになってしまいますが、
ただただ猫らしい猫だとゆー事なのです。
私にはベタベタですし^^;
ただ、しゅうには興味がそんなにない、のは事実でしょう…

猫にもちゃんと性格があり、
しゅうのように猫に対しても友好的なコもいれば、
ららのように単独が一番!とゆーコもいて面白い。


猫側から飼い主に話しかけてくるのは、
仔猫が母猫に話しかけているのと同じ、
この大きいのは、鳴けば何かしてくれる。
とゆー認識からで、
だからこそ、
猫がいくつになっても、
ついつい赤ちゃん言葉みたいになってしまったりするのかな…


でも、人生で一度くらいは、
猫同士のにゃぁにゃあ会話を目にしてみたい(◎o◎)!

見たことある方がいたら、
是非ともお話をお聞きしたい!!


なんだかそう考えると、
人間の思考って
面倒くさいくらいに多種多様ですね…

にゃん達のように
スッキリサッパリ生きてみたい!
と思ったりする
母ちゃんなのでありました。



******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(4) | 猫の事

2017年04月04日

今日も私の膝には先客が…


20170402_221821.jpg


下からナーナー言いながら、
私の膝に乗りにきたしゅう。

残念ながら今回も先に膝のり猫のららがいたのでした。

最近は本当に、
何故だか猫達の膝の陣取り合戦が白熱しております!

ほぼほぼ、ららの圧勝なのですが…


猫は歳をとると甘えるようになると言いますが、
きっとしゅうららも、
その域に入ってきたのでしょうね。

12歳のしゅうららは、
人間でいえば64歳くらい。
一年に4歳くらいずつ年を取っていくので、
今年の夏には70歳近くになってしまう…


10歳で亡くなった初代愛猫フムフムは、
途中で急にオッサン顔になって、
老けた感じがしたのですが、
(大人な顔つきって言って!!by天の声フムフム…)
しゅうららは、いつまでたっても変わらない、
若い顔をしています。

※…写真写りが悪いので、
2猫とも写真では人相悪いですが、
本来はとても可愛い顔をしとります!


なので、
そんなに、中年後半と感じなくて、
まだまだ若い気がしてしまう。

フムフムが心臓肥大と肺水腫になってしまったときは、
もう高いところに飛び移れなくなったり、
私に抱っこして!のジャンプが出来なくなったり…
行動に変化がありました。

まだ10歳だったので、
それはただ、病気のせいだったのですが…


いつかしゅうららも、
突然膝に乗れなくなったり、
階段の登り降りが不自由になったりするのかな…

運動になるからと思いつつ、
次、蟻んこの出ない新居に引っ越すときは、
もう階段のない部屋にしたほうがいいのでしょうかね。

今の人の70歳はまだまだ元気で若いけれど、
猫社会ではどうなのだろう…

実家猫だったクロニャンも、
14歳くらいから急に衰えて逝ってしまったし…
14歳だから人で言うと72歳くらいですね。

時が経つのが早すぎて、
なんだか時々寂しくなったりもしてしまうけれど、
おじいちゃんおばあちゃんになっても、
元気に膝の陣取り合戦をしてもらえますよーに!!

と、願う母ちゃんなのでありました。


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(4) | 猫の事

2017年04月03日

危険がいっぱい!ストーブと猫。


冬のような寒さがぶり返したこの数日。

しばし休んでいたストーブを始動。

仕事帰りにonして、
2階へ上がりシャッターを閉め、
一階へ戻ると…




20170401_215456.jpg

らら嬢かぶり付き!!!


待ちに待ってたぬくぬく♪
とでも言いたげな背中…


基本、
私がお風呂など長く席を外す時は、
もちろん危ないので消していますが、

数分でこの距離感…

危ない危ないΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)


"油断"とゆーのは怖いですね…
気を付けねば!!!


それにしても、
真夏でも日向ぼっこするくらいだから、
にゃんは本当に、ひんやりよりも
ポカポカぬくぬくが好きなのですねー。


我が家の場合は、
ポカポカアリアリですけどね…
(↑暖かくなると蟻が出る!の略)


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(2) | ららの事

2017年04月02日

平等にまったり遊ぶ


実家へ行くと、
実家猫とらと、
小一時間…いや、小二時間ばかり遊んでしまう。

まだまだ2歳でやんちゃ盛りなので、
遊び方も激しく、
私的には途中で疲れてしまうけれど、
楽しそうなとらをみるとやめられず、
ずっと遊んでしまう。


しかし、
しゅうとららとは、
大人になってからそんなにたくさん遊んであげていないなぁ…
と、最近思うようになり、
寝る前にしばらく遊んであげることにした。


でも気づけば2猫とも12歳。
遊び方に覇気がない…

なんともまったり穏やかな…



寝る前に遊ぶとゆーのが習慣づいてしまい、
毎夜ワクワクしながら待たれてしまうので、
眠たいときにも寝られなくなってしまった…


でも、
母ちゃんの使命としては遊ばねば!!


石田ゆり子さんの飼われていたにゃんこ、
ビスクちゃんが、16歳で亡くなったそうな…
(ビスクちゃん、安らかに…)

そのニュースを見たとき、
しゅうららともあと何年一緒にいられるかと考えたら、
もしかしたらほんの数年なのかもしれないと思うと、
もっとたくさん、何かをしてあげたくなった。

初代愛猫フムフムは10歳でなくなり、
もっとたくさんいろいろしてあげたかったのに、
なにもしてあげられず、
病院で亡くなってしまったので
看取ることすらできなかった…
20歳まで生きてもらって、
最期は私の腕の中で看取ると思っていたのに…


もうそんな後悔はしたくない。


まったりでものんびりでも、
楽しいと思う時間を
たくさん一緒に過ごしたいと思う
母ちゃんなのでありました!

いい想い出がたくさんできますよーに♪


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(0) | 猫の事

2017年03月31日

就寝時の幸せな光景…


少しずつ暖かくなってきて、
布団の中にあまり入らなくなってきた2猫達。


それでも私との密着度は高く…

rakugaki_20170329223013765.jpg

しゅうは私の顔に寄りかかり、
ららは指定席となったみぞおちの上。


耳元と胸元で奏でられる
ダブルゴロゴロ音と振動、
それとともに、
みぞおち圧迫による
私の息づかいの荒さが交わり、
就寝時にはなんとも複雑な
ハーモニーが奏でられるのです。


昨日は、
ららを乗せたまま電気を消して、
寝てみようと試みましたが、


……やはり眠れるはずもなく…

やむなく横へズレていただきましたzzz…



ゴロゴロ音は人を癒すと
一般的に言われますが、
あまりに耳直ですと、
なかなか癒しとはほど遠く…


と、
眠たいのに、
愛猫にもてあそばれ、
それを喜んでいる
おバカな母ちゃんなのでありました。


あ、大変!
タイコさんカットと
センスゼロの枕カバー…

ま、いいか(汗…)



幸せ幸せ…
なのでありました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(4) | 猫の事

2017年03月30日

今週も病院行けず…



朝から、
rakugaki_20170329195528411.jpg

rakugaki_20170329195620008.jpg

ららの外出食い止め攻撃をかわし、

なんとか出勤!!


今日は早く帰って
ららの血糖値検査のため病院へ行くぞ!

と気合いをいれていたものの…




残業となり撃沈_| ̄|●…


また来週の水曜日のチャンスにとなりました…


rakugaki_20170329200755270.jpg


むむむむむ…(>д<*)

******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(2) | ららの事

2017年03月29日

にゃんの水分補給


水飲みshotを撮ってみると
無駄に長く伸びている舌。

rakugaki_20170328182736086.jpg


猫だけでなく、舌で水を飲む動物は、
人間と違ってゴクゴク感がなさそうな…
(ワンコはガブガブ飲んでるかなぁ)


人間のようにゴクゴクすると、
飲んだ満足感があるけれど、
猫たちは舌ですくえるだけしか入らないわけで、
潤している程度だろうから、
飲んだ〜!
とゆー感じじゃなさそう。

だからしばらく水飲み場から動かないんだな〜。

あとは、
舌を早く動かしているから、
舌が筋肉痛になりそう。
十分なオチッコをしているのだから、
それなりに量はしっかり摂っているわけで、
舌の力だけでそれだけの水分補給をしているのだから、
お疲れ様だ。

と、何となく撮った一枚で
気になってしまった母ちゃんなのでありました。



******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(0) | しゅうの事

2017年03月28日

ららで終わり、ららで始まる…


夜寝る前に見る最後の光景は

私のみぞおちに乗っているららのドアップ。

rakugaki_20170327171827826.jpg


朝、目覚めると
目の前にはららのドアップ。

rakugaki_20170327172551389.jpg


そして私の一日が始まるのでありました。




追記:
"猫のホクロ"で検索したら
ホクロが出来るのは遺伝子の関係で茶トラがほとんどらしい。
三毛も茶が入っている子はホクロのある子もいるそうな。
他の毛色はできないそうな…

軽くググっただけなのでどこまで確実性があるのか…
今度病院に行ったら聞いてみよう…

んー、不思議。


******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(4) | ららの事

2017年03月27日

実家猫とらのホクロ


相変わらず顔を合わせると
アマタレ度の高いとら。

20170326_211059.jpg
20170326_211140.jpg
20170326_211141.jpg


そんなとら、
一歳を過ぎた頃から
お鼻にホクロが出てきて、
20170326_220004.jpg


先日遊んでて気づいたのですが、
肉球にもたくさんホクロがありました!!

20170326_220302.jpg

なんだか人間っぽい。


かくゆー私も、
最近ホクロが増えてきて…

………これは加齢か…(´ヘ`;)


お互いに、
悪いホクロではありませんよーに!!



******************************************
■A_SOUL World!!■YouTubeチャンネル
******************************************
タグ:実家猫
posted by A_SOUL at 00:00| Comment(2) | 実家猫

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村